Lifestyle Innovation | Soseki21

つぶやきのまとめ。とりとめのない思考を書き綴っています。

村上春樹

村上春樹さんの『猫を棄てる』を読んで、もやもやしたこと。

近所の本屋が全滅してしまったので、ほとんどの書籍をAmazonで購入しています。しかし、自粛期間ということもあってAmazonで購入することを控えていました。 自粛だからこそ読書という考え方もあるかもしれませんが、書店に行くのであればともかく、配達する…

村上春樹さんの小説と、ハードボイルドな言説。

読書家にとって好きな作家あるいは小説などを推薦することは、嗜好やこだわりを提示する上で重要です。「名刺がわり」に、自分の好きな作家もしくは作品を推す場合、キュレーション(美術館などで展示作品を選ぶこと)のセンスが求められます。 しかし、読書…

いまさら『君の膵臓をたべたい』で号泣、村上春樹さん、小説について考えた。

いまコロちゃんのおかげで東京は外出自粛。そして雨が降っています。 気がつけばこのあいだ満開だったサクラは既に葉桜になりかけていて、季節がどんどん移ろっていく。来年のサクラはゆっくり眺められるといいですね。でも、来年のことなんて誰にも分からな…

個人的体験と創作。

先日録画したツイキャスの弾き語り動画を観ながら、ひとり反省会をしたのですが、ちいさな声で呟いておきます。「きみの未来を壊してしまう」という歌詞があるのですが、実は遠い昔、大好きだった女の子に自分のエゴから無理を要求して「私の未来を壊さない…

静謐な物語に感じられる、かちりとピースが嵌った完成度。

村上春樹著『騎士団長殺し 第一部 顕れるイデア編』『第二部 遷ろうメタファー編』 読了。素晴らしかった。読後、しばらく呆然とするぐらい深い感銘を受けました。分厚い本をぱたんと閉じて、夜のしじまのなかで物語の余韻に浸りました。 肖像画家である主人…